宅配クリーニングおすすめランキング!安い・保管・送料を徹底比較


宅配クリーニング
宅配クリーニングの全てがここにある!

子育てや家事に忙しい主婦の方。遅い時間まで働く女性や一人暮らしの男性の方など。
洋服をクリーニングに出したいけれど時間が無い方にオススメなのが宅配クリーニングです。
自宅まで衣類を取りに来てくれて、数日たつと綺麗に洗濯されたスカートやワイシャツが自宅に届きます。
そんな夢のようなサービスが「宅配クリーニング」です。

パッと読む見出し

宅配クリーニングおすすめ14店舗の比較

全国的にも評判の良いクリーニング店をご紹介します。
長期保管や染み抜きサービスなど、店舗ごとに特徴があります。
比較して気になったお店をチェックしましょう。

キレイねっとライン

キレイねっとライン
公式より引用

おすすめポイント!

  • 創業68年のクリーニング店
  • 年期の入った熟練工と最新技術を融合させている。
  • トヨタの生産方式を導入している。
  • 品質を守る為、1日50件に注文を絞っている。
  • 大流量、少量洗浄なので衣類にやさしい。
  • 人や自然に負担をかけない環境重視を目指す。

利用料金

  • 10点:12000円
  • 15点:17000円
  • リピート割引:-300円(減額)

カジタク

カジタク宅配-イオングループ
公式より引用

おすすめポイント!

  • 安心のイオングループ
  • トリート面とのようなコーティング
  • 徹底した溶剤管理。変色する前に交換
  • 立体的な仕上がるようプレスする。
  • 油溶性、水溶性の汚れも落ちるソープを使用。

利用料金

  • 通常プラン
    • 15点:15000円
    • 10点:12000円
    • 6点:9000円
  • プレミアプラン
    • 6点:15000円

プラスキューブ

プラスキューブ
公式より引用

おすすめポイント!

  • 創業57店の染み抜きを得意とするお店
  • きれい・安心・ 安全は当たり前で真心をプラス。
  • 新品のような立体的な仕上げが可能。
  • お客様単位で個別にクリーニングする。
  • 洋服のダメージが少ない静止乾燥を実施。
  • 環境に配慮した少量で効果の高い洗剤を使用する。
  • 全国で唯一ホフマン社の仕上げ機器を導入している。

利用料金



コースセレクトプレミアム
5点パック8500円12500円
10点パック16000円24000円
20点パック26000円28000円
  • スーツ丸洗い
    • ジャケット:4000円
    • スラックス:3500円
  • エアリーワイシャツ
    • 10枚:3500円

ネクシー

ネクシーnexcy
公式より引用

おすすめポイント!

  • 無料サービスが充実している。
  • 申し込み方法も簡単。
  • お手頃価格で利用できる。

利用料金

  • ワイシャツ:350円
  • 15点:15000円
  • ブラウス:660円
  • ジャケット:960円
  • ワンピース:1100円

ピュアクリーニングプレミアム

ピュアクリーニング
公式より引用

おすすめポイント!

  • 店舗数42店の大型クリーニング店
  • 会員数82000人の実績。
  • 諦めていた大切な洋服もトップコンディションへ
  • 汚れを落とすだけでなくダメージケアもしてくれる。
  • 常にきれいな溶剤でクリーニング
  • フィルターで除去できない汚れや皮脂汚れも完全に排除す蒸留機を設置
  • 光沢感とぬめり感のある最高の肌触りを実現するシリコンクリーニング

利用料金

  • オゾンコース
服にやさしいドライ洗浄ですが、水とオゾンを利用して汚れを洗い出す。
  • シリコンコース
化粧品素材のシクロメち込んを溶剤として使用し素材にみずみずしい潤いを与える。
  • メンテナンスコース
エキスパートによる特殊手洗い、特殊シミ抜きにより洋服のトップコンディションを蘇らせる。

コースオゾンシリコンメンテナンス
コート2000円2500円4000円
ワンピース1800円2200円3600円
スカート
パンツ
セーター
カーディガン
スラックス
ブラウス
ネクタイ
1000円1200円2000円
スーツ2500円3000円5000円
ジャケット1500円1800円3000円
ドレス3000円4000円6000円

リビナス

リビナス
公式より引用

おすすめポイント!

  • おせっかいで非効率なクリーニング店
  • 創業56年なので実績はバツグン
  • 必ず職人が最適な洗浄方法を判断する。
  • 自然乾燥を基本とし、生地を大切にする。
  • 熟練職人による機械を上回る仕上げ。
  • 2度目意向の利用の場合、割引が適用される。

利用料金

  • 5点コース:7800円
  • 10点コース:10800円
  • 20点コース:18800円

リネット

リネット
公式より引用

おすすめポイント!

  • アパレルブランドにも選ばれるクリーニング店
  • 朝日新聞や経済新聞などのメディアにも掲載されている。
  • 初回利用時の特典がいっぱい。

サービス

  • お届け~30日以内なら無料で再仕上
  • 再仕上に不満があれば対象商品を全額返金
  • 事故時に再取得価格100%補償

お得な割引

  • 初回の注文では30%OFF
  • 初回の注文では、何点出しても送料無料
  • プレミア会員費が初月無料

オプション

  • プレミアム会員
    • 月会費390円または年会費4680円
    • 3000円以上の利用で往復送料無料
    • プレミアム仕上げ
    • リネット安心保証
    • スタンプカード
    • 会員限定キャンペーン
    • お特な年間ケアパス

クリーニング不可の衣類

  • 穴やキズがひどいもの
  • 汚物がついたもの(嘔吐物など)
  • 乾いていないもの
  • ペットの毛が大量についたもの
  • 靴下、レギンス、下着、水着
  • カーテン
  • カーペット
  • かばん、バッグ
  • オイルコーティング製品
  • 洗濯表示が全て×なもの
  • ゴム引き製品(特にマッキントッシュ製)
  • 極度に劣化したポリウレタンコーティング
  • 水洗い不可の帽子、キャップ、ハット
  • 弊社工場で洗浄不可と判断したもの

利用料金

  • ワイシャツ:290円
  • ジャケットスーツ上:950円
  • パンツスーツ下:660円
  • カーディガン:780円
  • シャツ:290円
  • ブラウス:550円

せんたく便

せんたく便
公式より引用

おすすめポイント!

  • 浴衣もクリーニングに出せる。
  • 工場直営だから安心価格でお得に利用できる。
  • 国家資格取得スタッフによるプロの染み抜き。

利用料金

  • 最速パック
    • 5営業日でクリーニングし届ける。
    • 最速10パック料金 6,980円(税別)
    • 最速5パック料金 4,980円(税別)
    • 最速10リピート料金 6,680円(税別)
    • 最速5リピート料金 4,680円(税別)

  • ゆかたパック浴衣クリーニング
    • 基本料金5980円リピートは300円引き

  • コスプレパック
    • 基本料金5980円

リアクア

リアクア
公式より引用

おすすめポイント!

  • 日本最大の宅配クリーニングサービス
  • 全国に53カ所の工場を所有
  • 品質を上げてコストを下げる取り組みを実施。
  • 日本サービス大賞の優秀賞を受賞している。
  • クリーニング師330名
  • 繊維製品品質管理師40名
  • プレミアム会員で最大35%OFF

利用料金

  • ワイシャツ(つるし)通常価格290円プレミア価格190円
  • ワイシャツ(タタミ)通常価格360円プレミア価格290円
  • デザインワイシャツ(つるし)通常価格520円プレミア価格440円
  • デザインワイシャツ(タタミ)通常価格520円プレミア価格440円

フランス屋

フランス屋
公式より引用

おすすめポイント!

  • 創業40年の実績。
  • 会員数30万人以上
  • お客様満足度96%
  • 衣類に合わせた最適な洗浄を行う。
  • 早い、優しい、美しいを目指す。

利用料金

  • 基本料金
    • 5パック:3999円
    • 10パック:5999円
    • 15パック:7999円

白洋舎

白洋舎
公式より引用

おすすめポイント!

  • 全国に実店舗を持つクリーニング店
  • ドライクリーニングを独自開発し、日本で初めて導入した。

オプション

  • はっ水加工、折り目加工、防虫加工、汗すっきり加工、シャキッと加工、しみ抜き、サイズ直しなどのリフォーム、虫食い穴やかぎ裂け補修

利用料金

  • ジャケット:1,230円+税
  • ベスト:670円+税
  • スラックス:670円+税
  • ネクタイ:450円+税
  • 婦人上衣:1,050円+税
  • 婦人ベスト:550円+税
  • スカート:600円~1,050円+税
  • ワンピース:1,050~1,800円+税
  • スカーフ:650~850円+税
  • セーター:600円+税
  • カーディガン:600円+税
  • ニットベスト:600円+税

ハナコロモ(ダスキン)

ダスキン
公式より引用

おすすめポイント!

  • 室内クリーニングで有名なダスキンが行う宅配クリーニング。
  • お掃除のプロが行うクリーニングなので、仕上がりも文句なし。
  • 保管も最長9カ月と長期間なので、洋服の多い方にも便利に利用できます。
  • コートやダウンも同じ金額で実施
  • 衣類の保管が最大9か月
  • 小ロット処理なので仕上がりに差が出る。
  • 自然乾燥に近い素材にやさしい乾燥を行う。
  • 素材に応じた専用薬剤で丁寧にシミ抜きをする。
  • 再洗いや仕上げ直しなど万全の品質保証制度

利用料金

  • レギュラーコース
    • 6点:8856円
    • 10点:14364円
    • 15点:19116円
  • 撥水加工コース
    • 4点:8856円
    • 8点:14364円
  • プレミアムコース
    • 6点:13392円
    • 10点:20628円

BELL MAISON

ベルメゾン
公式より引用

おすすめポイント!

  • 大手通販会社のベルメゾンが手掛ける宅配クリーニング事業。
  • 通販で培ったノウハウをクリーニングにも生かしているため、安心感が違う。
  • 衣類だけでなく、布団や靴、ブーツなども依頼できるのも強みである。
  • 職人の技術で丁寧な染み抜き、仕上げを行う。
  • 衣類に合わせた個別洗いを実施。
  • 立体静止乾燥機を使用するので色移りや型崩れ少ない。
  • 熟練者によるプレスやアイロン仕上げ。
  • わずかな汚れ、シミも見逃さない検品作業

長期保管

  • Sコース(保管期間最大9か月)
    • 10着まで:11900円
  • Mコース(保管期間最大9か月)
    • 15着まで:16900円
  • Lコース(保管期間最大9か月)
    • 20着まで:20900円

サービス

  • プレミアムコース
    • 汗や水溶性の汚れをしっかり落としたい方におすすめ。
    • 熟練者による仕上げや色調を回復させるトリートメント加工を施します。
  • ご要望カード
  • トリートメント加工
  • 品質保証
  • 不織布包装
  • 10か月保管
  • 発送日指定可能
  • Sコース
    • 最大6着まで:12900円
  • Mコース
    • 最大10着まで:19500円
  • Lコース
    • 最大15着まで:27900円

利用料金

  • Mコース(保管無し)
    • 7着まで:7790円
  • Lコース(保管無し)
    • 12着まで:11300円

洗宅倉庫

洗宅倉庫
公式より引用

おすすめポイント!

  • 1着からでも保管してくれるクリーニング社です。
  • 単品で依頼したい方には利便性の高いお店です。
  • 詰め放題(10点、20点)もある。
  • 布団クリーニングも実施している。
  • 最短2日で届けてくれる(ゴールド会員)

利用料金

  • セーター:600円
  • カーディガン:620円
  • 紳士ジャケット上着:850円
  • スラックス:590円
  • ワイシャツ:220円
  • ワンピース:1390円

宅配クリーニングの良い点(メリット)

宅配クリーニングは、衣類を自宅まで取りに来てくれる夢のようなサービスです。
忙しい現代社会では、家事の時間を少しでも短くして自分の時間を確保したいもの。
そんな強い見方が宅配クリーニングです。

ネットで気軽に24時間申し込みできる。

スマートフォンの普及により、空いた時間にいつでも申し込みができるのが宅配クリーニングです。
ネットで24時間、気軽に注文できるので、気が向いた時にスマホで簡単に申し込みができます。
1枚から受け付けているお店もあれば、10着や20着など多い枚数で受け付けているお店もあります。
ホームページの管理画面も分かりやすく、操作で迷うこともありません。
営業時間内にお店に持ち込めない方には、特におすすめです。

洋服をクリーニング店に持ち込まなくていい。

申込みを行うと専用のバッグが自宅に送られてくるので、洗濯物を詰めて宅配業者に回収してもらえばOKです。
お店が遠くて大量の洗濯物を運ぶことができない場合なども大変便利。
冬服はかさばる上に重量があるので、女性が運ぶにはかなりの重労働になります。自宅に宅配業者に取りに来てもらう場合もあれば、近所のコンビニに持って行き、宅配業者に回収を依頼する選択もできます。
ライフスタイルに合わせて、回収方法を選べるのも、忙しい現代人には非常に嬉しいサービスです。

クリーニング料金を安くすることができる。

宅配クリーニングでは10着セットや15着パックなどの複数枚をいっぺんに依頼できるパックプランがあります。
通常は10着パックが12000円程度で、15着パックが15000円程度が宅配クリーニングの相場になります。
パックプランの枚数以内であれば、ワイシャツやダウンコートなど洋服の種類を問わずに依頼することができます。
例えば、ダウンコートを近所のクリーニング店に依頼した場合、一般的な料金は1900円~2600円ぐらいが相場になります。
しかし、パックプラン(15着パックが15000円)を使うと、1着当たり1000円程度に抑えることも可能になり、1000円以上も得する場合もあります。
パックプランはお店によって価格が違いますので送料無料やボタンほつれ無料補修などのサービスを比較しお得なお店を選ぶようにしましょう。

布団や靴、ぬいぐるみも出せる。

衣類以外を取り扱っている店舗もあります。
クリーニング店には出しにくい布団を取り扱うだけでなく、自宅では洗うことが難しい靴を選択してくれる店舗もあります。
また、ぬいぐるみや浴衣などを取り扱う店舗もあるので、諦めていたぬいぐるみの汚れも綺麗にすることができます。

宅配クリーニングのデメリット

衣類を誰ともわからない業者に郵送してクリーニングを依頼することは、とても勇気のいることです。
大切な洋服がひどい状態で戻ってきたら非常にショックです。
宅配のデメリットを挙げてみました。

店員と対面で話ができない。

メールなどで店舗とやりとりすることはできますが、対面して話をすることはできません。
街のクリーニング屋さんに持ち込めば、汚れの状況やどのようにしてほしいか要望を面と向かって伝えることができ、安心することができます。
宅配クリーニングの場合では、webで申し込みをする際に希望を入力できるなど対策されていますが、心配な方は、要望を記載したメモを衣類と一緒に送って伝えるなどすれば良いでしょう。
大切な洋服で、どうしてもお店の人と対面して話したい場合は近所のクリーニング店に持ち込んだ方が良いでしょう。
近所のクリーニング店と宅配クリーニングで使い分けるとコスパが良くなります。

往復の送料が発生する。

洋服を店舗に送るには宅配業者を利用することになります。その為、送料が発生するのが常となります。自宅から店舗に送り、店舗から自宅に送る往復の送料が発生します。
往復に掛かる料金が気になる方は、送料無料の店舗を選べば問題なしです。
10点パックなどを利用すれば送料がサービスになるお店もあります。

運搬中のトラブル

ダンボールなどの梱包セットに洋服を詰めるので、洋服にシワがつく可能性があります。
一時的についたシワの場合、ハンガーにかけて吊っておくとシワが伸びて目立たなくなるので、あまり心配する必要はありません。

安くクリーニングを利用するには

初回のお試しプランを利用する。
初めて利用する場合の特典を付けているお店があります。
リネットでは初回限定で50%OFFを実施しています。また、初回に限り、何着出しても送料無料になるので、お試しで利用し、宅配クリーニングを体験するにはとってもお得です。
リネットへのリンク

有料会員になりお得なサービスを受けよう。

無料会員でも十分にお得ですが、有料会員になるとパック料金が安くなったり、往復の送料が無料になったり、様々な恩恵があります。
月額料金も200円~400円程度とリーズナブルなので、経済的な負担も少ないです。
利用頻度の多い方は有料会員になった方が断然にお得です。

一度に沢山依頼し、1枚当たりの料金を安くする。

10着セットや20着パック、詰め放題サービスを利用すると1枚当たりの単価を安く押さえることができます。
パック料金はお店によって金額が違いますが、パックプランを利用することで、送料が無料になったり、他のサービスがついているケースもあります。
パック料金についてくる無料サービスと比較しながらお店を選ぶと、とてもお得になります。

宅配クリーニングのお得な無料サービス

往復送料無料が無料になることもある。
洋服を店舗に発送する際の往路分の送料と、仕上がった洋服を自宅に届ける復路分の送料がかかります。
有料会員の場合は送料が無料になる店舗もありますが、無料会員でも送料をサービスにしているお店もあります。
送料自体は、高額ではありませんが、少しでも費用を割安にする方法として送料が無料になるクリーニング店を選ぶ方法もあります。

洋服の染み抜きはクリーニングなので当たり前?

衣類に付着したシミを取ることはクリーニング店なので当たり前と思いがち。
しかし、染み抜きをオプションとして料金設定している店舗もあります。
染み抜きにも種類があり、一般的には「簡易染み抜き」が行われます。
オプションで染み抜きをする場合は、特殊な溶剤を使用したシミ抜きが多いです。
利用したい店舗のシミ抜きサービスがどのような内容なのか、確認してから依頼しましょう。

仕上がりが気に入らなければ再仕上げを依頼

綺麗になると思って依頼したのに、戻ってきた洋服を見て少しがっかり。
そんな時も心配ご無用。
仕上がりが気に入らなければ、無料で再仕上を依頼することができます。
お金を支払っているので当然のサービスですが。
但し、商品到着後30日以内などの条件がありますので、注意が必要です。
忙しくて到着した後に確認できない場合もあります。後から後悔しないように、必ず仕上がりを確認する癖をつけてください。

取れかかったボタンやほつれも補修してくれる。

スーツやYシャツなどボタンがついている衣類は長年着用していると、ボタンがとれかかったり、ほつれてきます。
裁縫が得意なら自分で補修することもできますが、素人が行うと生地を傷める可能性が有ります。
店舗の中では、ボタンのほつれなども無料で修正してくれる場合もあります。
大切な衣類を長く愛用したい方は補修も無料で実施するクリーニング店を選んでみましょう。

数か月無料で保管してくれる業者もある。

大量の洋服でクローゼットもいっぱい!
そんな時は無料で長期間保管してくれる店舗を利用しましょう。
クリーニングを依頼すると、6ヶ月~9カ月程度の間、衣類を保管をしてくれる店舗があります。
クリーニングを依頼するとサービスの一環として保管するパターンが多いので、衣替えの時期に夏物、冬物と分けてシーズンオフになった衣類を預けて、クローゼットや押入れをスッキリ整理させましょう。
保管に関しても、洋服が傷まないようにキチンとした設備で保管されるので安心です。
衣類に付いた毛玉も取り除いてくれる。
洋服の生地同士が擦れると静電気が発生し繊維が絡み合い毛玉ができてしまいます。
洗濯時や体を動かしているときなど、洋服は常に擦れあっているため防ぐことはできません。
市販の毛玉取り器で地道にとることもできますが、クリーニング時に取り除いてくれたら、これほど嬉しいことはありません。
そんな毛玉取りも無料で実施している店舗もあります。
毛玉がひどい洋服などは、無料で実施してくれる店舗に依頼してみましょう。

クリーニングができない衣類(除外品)

衣類や洋服に該当するからと言って、何でもクリーニングに出せるわけではありません。
毛皮製品や高級な着物、洗濯表示で不可と記載されている衣類は出すことができません。
ここでは、代表的なクリーニングできない衣類をご紹介します。

毛皮製品:ラビット、フォックス、ラクーン リアルファー使用の衣類等
皮革製品:皮革、合成、人口皮革
和装類:きもの、和服、浴衣
シワ・プリーツ加工
下着や水着類
バックやカーテンなど衣類以外の物
品質表示のないもの
洗濯不可表示のあるもの
衛生的に問題があるもの
当店がクリーニング不可と判断したもの

依頼方法も簡単

宅配クリーニングは申し込みも簡単。
スマートフォンを使って店舗の管理画面から依頼するだけ。
代表的な依頼方法をご紹介しましょう。

スマホやPCでwebサイトから申し込み。

気に入った店舗が見つかったら、スマホで簡単申し込み。

集荷キットが届くので衣類を詰める。

衣類を詰める集荷キット(ダンボール)が届くので、洋服を詰めましょう。
この時、なるべくシワにならない様にたたむのがポイントです。

衣類を出荷する。

宅配業者に連絡すると集荷に来てくれるので、衣類を詰めた集荷キットを渡します。

仕上がり後の衣類が届く。

クリーニングが完了した洋服が自宅に届きます。
キチンと洗濯されているか、汚れやシミが取れているか確認しましょう。

Q&A

宅配クリーニングを初めて利用する場合は不安になることは当然です。
大切な衣類。思い出の詰まった洋服を任せても良いのか心配になります。
よくある質問事項をまとめましたので、ご参考にしてください。

スーツは上下で1点になるのか

スーツは上着で1点、ズボンで1点と計算する店舗が一般的です。
従い、上下のスーツの場合は2点となります。

フードやライナー、ベルト類は1点と数える。

フードやライナーなど、洋服の付属品は洋服と合わせて1点となるケースが多いです。
但し、店舗によって数え方が違うので、依頼したいお店に確認が必要です。

カシミア等の高価な素材も大丈夫?

高価な衣類を扱っている店舗もあります。
高級衣類の場合は、そのような衣類を得意としている店舗を選びましょう。

浴衣は受付可能?

ゆかたを取り扱っているクリーニング店もあります。

ソファーのクッションやカバーも可能?

ソファーのクッションやカバーは一般的にはクリーニング不可となっています。

パックの上限点数より多く入れた場合は?

追加料金が発生します。但し、単品で依頼するより追加料金の方が安い場合多いので、料金を確認し、判断することをおすすめします。

取り扱い除外品を出すとどうなる?

クリーニングされずに返品されます。
返品手数料や送料を取られるので、依頼する前に確認が必要です。

お届け日を申し込み後に変更可能?

既に発送されていなければ変更可能な場合が一般的です。

家にあるダンボールや袋を使って送ってもいいか

自宅にあるダンボールや袋などで送っても受け付けてくれません。
配送による傷つきやシワの発生などトラブルが考えられるので、店舗から送られてくる配送キットにて送るようにしましょう。

宅配クリーニングのおすすめ比較!